働き方改革・社員の意識と行動がかわる!
「整理力」「時短力」「指示力」「アンガーマネジメント・怒りの感情コントロール」が磨かれて、「成果をだせる人材」が育ちます。
メールにてお問い合わせ下さい
  1. エレベーターの乗り降りで恥ずかしい行動をしていないか?
 

エレベーターの乗り降りで恥ずかしい行動をしていないか?

2017/11/16 エレベーターの乗り降りで恥ずかしい行動をしていないか?

男女問わず、あなたのこんなところも見られていますよ

 

 

仕事効率改善の今蔵(いまくら)ゆかりです。

 

住生さんの機関誌、フェリーチェ12月号に掲載させて

いただいている中からひとつご紹介します。

 

テーマ

時間をつくる!

気分を上げる!

気配り美人の11カ条

 

 

行動編

「あたりまえ」のマナーを磨こう!

の中から

 

・座っていた椅子の位置を元に戻さない。

・エレベーターで誰よりも先に降りる。

・自分の靴を揃えない。

・電車で2人分の席を占領している。

 

 

記事の対象は女性なのですが、これは男性にも共通です。

 

 

例えばエレベーターでよく見かけるシーン。

特に取引先、上司の前ではきちんとした素振りを見せて

いるのに、知らない人ばかりだと行動が異なる人。

 

 

・誰よりも先にエレベーターに乗り込み、誰よりも先に降りていく。

・停車ボタンの前を占領して邪魔になっている。

 

 

こんなシーンを見かけるとがっかりしてしまいます。

自分の格が急降下です。

自分も周りにとっても、残念なことですね。

 

 

先日商店街で見かけた光景。

 

 

「商店街はあぶないので自転車を押してください」との表示

があります。

 

 

そこへお母さんと小学1年生くらいの女の子が自転車でやって

きました。

 

 

お母さんはそのまま走り去ろうとしています。

するとサッと自転車から降りた女の子が

「おかあさん!自転車は降りてあるかないと!」とおかあさん

にいっていました。

 

 

子どもの方がルールやマナーを守っているのです。

 

 

あなたの行動、見る人は見ています。

あ〜私も自分に言い聞かせながら・・・。ですね。

 

 

 

社員・スタッフの意識と行動を変えて、成果の出せる人材を育てたい!とお考えの経営者様へ

  • ムダな残業が多い
  • 社内の雰囲気が良くない
  • 職場の整理整頓ができていない
  • イライラ・ギスギス心が不安定な社員が増えた
  • コミュニケーションが悪く、伝達ミスが多い

社の中にいると見えなくなっている問題点が、第三者目線で見ると、仕事の渋滞の原因がどこにあるのかわかります。

解決法はいたってシンプルです。私に一度ご相談ください。


仕事効率改善コンサルタント 今蔵ゆかり

まずはお気軽にお問合せくださいね。

電話番号:090-5883-6897

所在地 :豊中市中桜塚1-20-8