働き方改革・社員の意識と行動がかわる!
「整理力」「時短力」「指示力」「アンガーマネジメント・怒りの感情コントロール」が磨かれて、「成果をだせる人材」が育ちます。
豊中市中桜塚1-20
  1. 職場に「ひと工夫」の習慣を取り入れて業績アップを
 

職場に「ひと工夫」の習慣を取り入れて業績アップを

2017/04/17

●とらえ方の「ひと工夫」で業績アップを

 

仕事効率改善、時短化の今蔵(いまくら)ゆかりです。

 

今日の大阪はどしゃぶりです。

大雨警報もでています。

 

荷物も濡れるし、足元もびしょびしょでフットワークも重くなりますね。

 

あ〜雨降りは鬱陶しくて嫌だいやだ。

 

そんな言葉が出てきますね!

 

ですが・・・、この記事でも書きましたが、そんなドシャ降りでも。

実に清々しく、ハツラツと仕事をする人もいます。

 

そんな人のとらえ方は実にシンプルです。

  • ・雨は嫌だけど仕方ない。
  • ・文句をいってもやむわけじゃないし。
  • ・花粉が飛ばないので助かる!
  • ・乾燥していた肌やのどが潤う。
  • ・濡れた桜や新緑はとてもきれい!
  • ・事務処理がはかどるぞ。

このような感じで物事をとらえるのが上手です。

とらえ方上手な人は、仕事上でも同じことがいえます。

 

 

例えば、今蔵の講演を例にすると。

 

・会社の指示で、嫌々参加したけど、こんな時間があったら仕事を進めたいのにな〜、

ぶつぶつ・・・、仏頂面。

 

・正直忙しいけど、これからの仕事にいかせるヒントをつかんで、効率アップをはかるぞ!

ニコニコ、時間を楽しむ。

 

 

これです!これ!

 

このとらえ方ができるかどうか。

 

スキルももちろん大切ですが。

このような捉え方ができるかどうかで、職場の風通し、雰囲気、業績、信用、

モチベーションに違いが表れるわけです。

 

  • ・風通しが悪くてなんとかしたい。
  • ・スタッフさんの笑顔が少ない。
  • ・職場のモチベーションが低い

そのようなお悩みの経営者様、職場リーダーの方。

 

そろそろ、土台の大切さにも目を向けてみて下さい。

 

職場に「ひと工夫」の習慣を取り入れて業績アップを。

 

仕事効率アップ!

モチベーションアップ!

時短でゆとりの時間アップ!

 

講演のお問い合わせはこちらからどうぞ

 

 

社員・スタッフの意識と行動を変えて、成果の出せる人材を育てたい!とお考えの経営者様へ

  • ムダな残業が多い
  • 社内の雰囲気が良くない
  • 職場の整理整頓ができていない
  • イライラ・ギスギス心が不安定な社員が増えた
  • コミュニケーションが悪く、伝達ミスが多い

社の中にいると見えなくなっている問題点が、第三者目線で見ると、仕事の渋滞の原因がどこにあるのかわかります。

解決法はいたってシンプルです。私に一度ご相談ください。


仕事効率改善コンサルタント 今蔵ゆかり

まずはお気軽にお問合せくださいね。

電話番号:090-5883-6897

所在地 :豊中市中桜塚1-20-8