働き方改革・社員の意識と行動がかわる!
「整理力」「時短力」「指示力」「アンガーマネジメント・怒りの感情コントロール」が磨かれて、「成果をだせる人材」が育ちます。
メールにてお問い合わせ下さい
  1. 持ち物、着るもの、選択に意味を持つ
 

持ち物、着るもの、選択に意味を持つ

2017/08/05
仕事効率改善今蔵ゆかりです。

持ち物、着るもの。

タイミング、言葉。

なぜ、このシーンでそれを使うのか?

なぜそれを選ぶのか?

目的を持っていますか?

小さなことでも、目的を持ち選択するとそこには、説得力や、信頼感、パワーがプラスされます。

勝負服があるように、毎回会う人、シーン、タイミングなど目的を持って選ぶ。

例えば

・今日会う人とは、コミュニケーションを円滑にしたいので、社交的な印象を与えるオレンジを服装や持ち物のどこかにチョイスしよう。

・撮影するシーンがあるので、白い壁の色にはえるような綺麗な色を選ぼう。

など。

見ている人は評価してくれます。

評価されると、嬉しいものです。

人のため


自分のため

は、繋がっていると感じます。




社員・スタッフの意識と行動を変えて、成果の出せる人材を育てたい!とお考えの経営者様へ

  • ムダな残業が多い
  • 社内の雰囲気が良くない
  • 職場の整理整頓ができていない
  • イライラ・ギスギス心が不安定な社員が増えた
  • コミュニケーションが悪く、伝達ミスが多い

社の中にいると見えなくなっている問題点が、第三者目線で見ると、仕事の渋滞の原因がどこにあるのかわかります。

解決法はいたってシンプルです。私に一度ご相談ください。


仕事効率改善コンサルタント 今蔵ゆかり

まずはお気軽にお問合せくださいね。

電話番号:090-5883-6897

所在地 :豊中市中桜塚1-20-8